2006年 05月 11日 ( 1 )

 

またバイクぶっ壊れた

火曜日にこっそり蒲田モアイに行ってきました。

いやー楽しかったーTKとカラオケ

今日はダドにSA2の可能性について少々。

従来のSA1は完璧な対空性能があるため、ダド:ゴウキはゴウキが有利とされている。
 これには特に不満は無い。

無いが・・・

やっぱりダドの起き攻めはきつい。どんなにリードしていても、
 突然コークや、お願いショートスイング+コークからの起き攻め×2で殺される事が多い。

まあ、単に自分の立ち回りがヌルいからいけないのだが。

ちっと前は単純に「起き攻めされたらブロれば良いんじゃないか?」と思っていた。

確かに、どうせ2択なんだからガードするのもブロ取るのも、リスクは大して変わらないのだが、
 ブロ取っても、コークを出すか出さないかでまた2択なのだから理不尽な話だ。

もう我慢ならない。

ダドにも痛い目を見て頂かないと俺の気が済まない。

起き攻めにもリスクが有りまくるんだと教えてやりたい。

そこで俺の出した結論。

起き攻めされたら1ブロ最速SA。

対空がやや弱くなるが仕方ない。しばらくはこれでいく事にする。
[PR]

  by newton-jiro | 2006-05-11 07:20

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE